鉄道&カラオケ その1

 昨日、先輩のS氏とカラオケに行きました。それまでに、鉄活動をしたのでそれを中心に書きたいと思います。


 まず、早稲田大学の文化祭に行こうということになりました。

 渋谷から副都心の西早稲田から行くことになりました。

 副都心(管理は東急だけど…)の渋谷駅は来年の東横線との直通運転を控え、改良工事を行っています。だいぶ工事が進んでいました。

画像

 塞がれていた中線が姿を現し、ホームドアの設置もほぼ完了しました。開業当時に感じた「広い」渋谷駅の印象は変わりました。

 そしてやってきた、各停 清瀬行き。すると・・・。なんとレアな東急車(10両)!

画像

 いずれは、当たり前の光景ですね。

画像

 メトロ仕様のLCD表示。

画像

 車内には西武の路線図が。今は西武車扱いなのでしょうか。

 そして5000系は普通に渋谷を発車しました。くまさんシールが剝がされ、少し不思議な感じがしました。そして西早稲田。

画像

 西早稲田駅はマンションの1階にある小さな駅でした。

 そして20分くらい歩いて、早大。お目当ての鉄研へ。

画像

 手作りの駅舎やバスコレを多用して素晴らしかったです。

 他にも部誌(我々とは比べものにならない凄いクオリティー)が印象に残りました。また、S氏が気軽に部員(しかも年上です)に話しかけていて、その度胸は見習う物があるなと思いました。

 

 その後、京成方面に向かうことが決定し、都電で町屋駅まで行くことにしました。

画像

 いままで旧型しか乗ったことが無いので、新型(といっても20年くらい経過していますが・・・)が来た時は嬉しかったです。

 早稲田から乗ったので座れましたが、雑司ヶ谷とかとなるともう満員。とうとう庚申塚あたりでは客が乗り切れず、そのまま発車という場面も・・・。酷いな…。富山ライトレールのような車両だったらなと思いました。

 50分も掛かって町屋駅。ここから高砂に向かいます。

画像

 京成って古いイメージが。

 そして高砂。まずは昼食をとります。ホームにあったそば屋でかけ蕎麦を注文しました。

画像



 北総に向かうという案もありましたが、本数が1時間に4~5本なので、まだ一度も乗ったことのない金町線に突入しました。

画像


画像

 これまた古い車両…。

 金町線はここは東京かと思えるくらいのんびりした路線でした。二駅で金町。

 これから常磐線撮影タイムに突入します。まだまだカラオケは先のようです。


 その2に続く。

"鉄道&カラオケ その1"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: