【激レア組成!】GW、京王動物園線で7000系2両+2両走る

2021年3月ダイヤ改正により、長年にわたって運行が続けられていた新宿方面からの直通列車が廃止された京王動物園線。終日、7000系4両編成が高幡不動~多摩動物公園を往復するだけのダイヤとなり、少し寂しい印象になってしまいました。 (※回送列車としては平日に8両編成が乗り入れるようですが…) しかしながら今改正では、土休日ダイヤでは午前と午後の一部時間帯に、通常の4両ワンマン列車の他に追加…

続きを読む

2021/4/25 デビュー20周年!若葉台工場での京王9000系撮影会

4月25日、京王の若葉台車両基地で撮影会が行われました。 これは9000系がデビュー20周年を迎えたものをうけて開催されたもので、定員制の有料撮影会となりました。このようなイベントは珍しいですね。 自分は15:00からの会に参加することができました。 ▲14:50頃から移動開始。いよいよ会場である奥の方への誘導が始まります。 9000系は2001年(製造は2000年)…

続きを読む

【3ドア運用復活】新101系263F 西武狭山線で運行開始

2021年2月1日より、西武狭山線に3ドア車・新101系が帰ってきました! 早速、運行初日に足を運ぶことができたので、今回はそのときについての記事を書こうと思います。 ■新101系の異端児、263F 今回、狭山線で運行開始したのは新101系263F。 ご存知の通り、4両編成全てが“モーター車”として構成され、通常の旅客列車だけではなく、新型車両などの牽引車としての役割もある、…

続きを読む

【井の頭線HM編成】「鉄道探偵と10の証拠」HMと「花束みたいな恋をした」HM

新年最初の記事は、京王井の頭線ネタです。 2021年1月現在、井の頭線にはHMを付けた編成が2本走っています。 ■1756F 「鉄道探偵と10の証拠」HM 毎年恒例の行事となりつつある、京王電鉄と東京都交通局の謎解きイベント。2020年度は「鉄道探偵と10の証拠」が開催されています。 井の頭線では1756Fが、イベント開催期間中である2020年12月25日~2021年3月21…

続きを読む

【営業運転終了へ】富士急行1000系1202号編成リバイバルカラー、いよいよ終焉

ここ数年、車両の世代交代が徐々に進んでいる富士急行線。 なんといっても、かつての普通列車の主力車両は元・京王5000系(初代)である1000系でした。内装がロングシートのままの編成と転換式クロスシートに改造された編成(=1200系と呼ばれることも)の2パターンがあり、合わせて当初は2両編成×9本が在籍していました。その後、一部編成は特別塗装(今回紹介するリバイバルカラー、京王カラー、富士登山電…

続きを読む

【4ドア車】西武多摩湖線9000系、運行開始!

国分寺~萩山~西武遊園地を結ぶ西武多摩湖線。池袋線や新宿線といった本線系統とは異なり都内でありながら、ほとんどが単線区間というローカル色の濃い路線です。そんな多摩湖線ですが、2020年10月1日より池袋線系統から転属してきた9000系がデビューしました。 今回の記事ではこちらについてまとめていきたいと思います。 ■投入の経緯 多摩湖線で使用されている車両は新101系。車両は基本…

続きを読む

飯能の新たな魅力、ムーミンバレーパークへ

自分はムーミンには詳しくないのですが…先日、ムーミンバレーパークに行く機会がありました。飯能という比較的都心から近い土地でありながら、ムーミンと自然溢れる北欧をイメージしたテーマパークということで気になっている存在でもありました。 今回の記事に鉄道要素は全くありませんが、簡単に紹介させていただきます。 ■ムーミンバレーパークへの公共交通機関アクセス ムーミンバレーパークの最寄り…

続きを読む

京王9000系8両編成、前照灯LED化

2001年~2004年にかけて投入された京王9000系8両編成。全8編成が在籍しています。 両数の関係で各駅停車を中心とした運行が中心で、たまに7000系2両編成と併結した10両編成で優等列車として走る機会も見られます。 そんな9000系8両編成ですが、2020年9月頃から新たな変化が生じました。 ▲9703F 各停 新宿行き 前照灯を見てみると…なんと、ハロゲンからLEDに…

続きを読む

【2019夏の北海道旅行⑦】青函トンネルを抜け、北海道新幹線H5系で東京へ…

長い長い2019年夏の北海道旅行記、最後の記事です。 この日は函館で軽く観光&撮り鉄した後、北海道新幹線で東京へ帰ります。そして、新旧青函連絡についても軽く触れていきたいと思います。 <7日目> 函館駅近くのビジネスホテルに宿泊。 ホテルの朝食を食べたあと、チェックアウトして函館駅方面へ向かいます。 ■青函連絡船記念館摩周丸へ 鉄道ファンならば誰しもが「函館=青函…

続きを読む

【2019夏の北海道旅行⑥】”山線”経由で札幌→函館を移動!そしてまさかのハプニング…

2019年夏の北海道旅行記、6つ目の記事です。 前の記事からだいぶ空いてしまいましたが… いよいよ北海道から東京までの2日がかりの帰路が始まります。今回は札幌→函館を移動していきます。 <6日目> この日は札幌から函館まで移動。 5日目までは「ひがし北海道フリーパス」を使用していましたが、今日は「青春18きっぷ」を使用していきます。北海道を普通列車で移動となると、時間が…

続きを読む

【久しぶりの設定】2020年夏、高尾線方面の臨時京王ライナー

 2020年は新型コロナウイルス感染症拡大のため、全般的に鉄道利用者の減少が続いています。その一方で観光客などの利用が目立つ夏休みシーズンは、各鉄道会社にとって重要な時期でもあり、例年と比べて控えめではありますが臨時列車も設定されていますね。  京王では久しぶりに高尾線方面のライナーが設定されました。2020年ではお正月以来でしょうか。2019年の夏シーズンは”高尾山ビアマウント”に合わせ…

続きを読む

【西東京のシンボル】高さ195メートル!田無タワー

東京都のタワー(電波塔)といえば東京タワーや東京スカイツリーが挙げられることが多いと思います。 一方で知名度は低いですが、多摩地区に馴染みのある方なら知っていることが多いと思われる“田無タワー”。こちらも立派な電波塔です。 ▲西東京市芝久保町にある“田無タワー”。幹線道路である新青梅街道沿いにありますが、周辺はまだまだ田園風景も残っています。 高さは195メートル。全方…

続きを読む

【2019夏の北海道旅行⑤】ノープランで帯広周辺の鉄道を満喫!

2019年夏の北海道旅行記、5つ目の記事です。 <5日目> この日はノープラン。 とりあえず、朝起きて札幌都市圏を走る車両を撮影してみることにしました。 有効期限最終日の「ひがし北海道フリーパス」を使用していきます。 ※序盤のみ札幌周辺でした撮影について書かせてください… ■大麻駅にて駅撮り 札幌駅から函館本線の岩見沢行きに乗り、大麻駅へ向かいます。 …

続きを読む

【2019夏の北海道旅行④】懐かしの…札沼線(北海道医療大学~新十津川)、クリスタルエクスプレス

2019年夏の北海道旅行記、4つ目の記事です。 この日の行程は現在では廃止されてしまった路線・車両の乗車も含んでいるため、記事とは状況が大きく変化していることをご理解ください。 <4日目> 前日は札幌駅前のホテルに宿泊。 ■札幌→石狩当別 札幌都市圏“学園都市線” まずは、札沼線に乗車、新十津川を目指します。 札沼線は札幌(正式な起点は桑園)~石狩沼田までを結んで…

続きを読む

【2019夏の北海道旅行③】絶景の釧網本線の車窓、そして釧路湿原を満喫

2019年夏の北海道旅行記、2つ目の記事です。 <3日目> 前日は網走駅前の東横インに宿泊。3日目は釧網本線・根室本線経由で札幌に帰るという少し移動距離の長い行程になってしまいます。 引き続き「ひがし北海道フリーパス」を使用していきます。 ■網走→釧路湿原 絶景の釧網本線 まずは釧網本線に乗ります。 網走~東釧路を結ぶ166.2キロの路線で、沿線には観光資源が多い…

続きを読む

【平成の名水百選】妙音沢へ

ここは一応、鉄道ブログではあるのですが…ブログ執筆時点では外出を控えるよう呼びかけられているような事態であるため、ここ1ヶ月くらい全く鉄道には乗っていません。というわけで今回は全く鉄道と関係のない話題をお届けします。 「新座栄」というバス停、吉祥寺駅などからの路線バスも発着しており比較的知名度もあるような気がします。都内から県境を少しまたいで新座市まで路線が伸びているので「ロングランだなぁ…

続きを読む

【2019夏の北海道旅行②】特急「大雪」で網走へ…

2019年夏の北海道旅行記、2つ目の記事です。 <2日目> 前日は旭川駅前のホテルに宿泊。近くのセイコーマートで購入したおにぎりで朝食を済ませました。 ▲前日、旭川に到着したのは21時。明るくなってから旭川駅を見てみると改めて壮観な造りですよね。 ■旭山動物園へ 午前中はゆっくりと観光モード。旭山動物園へ向かいます。地味にこれが3回目の訪問。 ▲旭山動…

続きを読む

【2019夏の北海道旅行①】札幌近郊の鉄道を楽しむ!

なかなか外出できない状態が続いているので、せめてこのブログでは色々と書いていきたいと思います。 こちらもだいぶ昔の話題になってしまいますが、2019年9月に北海道旅行へ行ってきました。何回かに分けて振り返っていきたいと思います。 <1日目> ■羽田空港→新千歳空港 初めてのAIRDO 北海道内で使用するフリーきっぷの関係(後述)で飛行機で向かうこととしました。1番安く…

続きを読む

【懸垂式モノレール営業距離世界最長!】千葉モノレール乗車記

 今回も少し前の話題になってしまいますが、1月に千葉モノレールに乗車してきました。首都圏に住んでいながらも、なかなか乗車する機会がなく…ですが、今回初めて行くことができました。 ■千葉モノレールについて  千葉モノレールは1号線【千葉みなと~県庁前】と2号線【千葉~千城台】の2路線で構成されています。なんといっても特徴は懸垂式モノレール(正式名称は“サフェージュ式懸垂式モノレール”と…

続きを読む

最後の乗車…251系「スーパービュー踊り子」グリーン個室

 少し前の話になってしまいますが、2020年3月ダイヤ改正では伊豆方面の特急に大きな変化が生じました。 ・251系「スーパービュー踊り子」(一部、「おはようライナー新宿」「ホームライナー新宿」)引退 ・E261系「サフィール踊り子」デビュー ・E257系2000番台「踊り子」がデビュー  「リゾート特急」要素の強い「スーパービュー踊り子」は「サフィール踊り子」へバトンタッチ。18…

続きを読む