中央本線 その3 大月~

 久しぶりです。
 今回は笹子までです。
 大月の駅データはその2をご覧下さい。

 大月を出ると桂川を渡ります。
画像


 初狩  東京から93、9キロ

 山梨県大月市

 1面2線の業務委託駅です。もともとスイッチバック構造があり、今はJRの施設として使われています。1968年まででした。駅舎はホームと離れています。発車メロディーは普通のベルです。何故か新型ATOSに交換されています。
 1日の乗車人員は391人です。
画像

画像


 
画像

 いい景色です。

 笹子 東京から100,4キロ

 山梨県大月市

 1面2線の無人駅です。1966年までスイッチバックでした。昔は笹子餅という餅が有名でした。列車の中でよく販売していたらしいですが、今は無人となり売店も無いため列車内や駅では販売していません。この駅も閉じめ放送が怖いです。
 発車メロディーは
1番線 木ヶの目覚め
2番線 すすきの高原
です。
 1日の乗車人員は147人です。
画像


 笹子を出ると長い笹子トンネルに入ります。
画像

 トンネルを出ると制限の厳しいカーブを抜けると甲斐大和駅です。
 
 続く。

"中央本線 その3 大月~"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: