都営新宿線 新型車両10-590F運行開始

 6月5日より、都営新宿線今年度2本目の新型車両である10-590Fが運行を開始しました。1か月に1本のペースで10-300形が増備されていきます。

画像

▲運行初日の10-590F。終点・八幡山で客を降ろし、これから留置線に向かうシーン。

画像

▲今までと同様、総合車両製作所製造です。

 先月投入された新型車両10-580Fが4次車として製造されたのと同じように、この10-590Fも4次車としての登場となりました。

画像

▲4次車なので、車内の手すりは銀色。座席も今までと同じです。



 着実に増備される10-300形。既に次の新型車両である10-600Fも搬入されたようで、そちらも来月までには運行開始となるものと思われます。
 旧型車両である10-000形の今後も気になるところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック