富士急行線に行ってきた! (1)

 先週の日曜日の話ですが、友人と富士急行線に行ってきました。どうやら友人は元京王5000に乗りたいらしく(正直、ちょっとタイミングが遅いかな・・・とは思いますが)富士急に行くことになりました。まぁ、結局は自分が全てプランを作ったのですが。




 本当は撮影とかもする予定ではあったのですが、来るはずの撮り鉄君が来れなくなったのでやめました・・・。それでも楽しかったです。



 京王で高尾まで行き、8:20発の甲府行きに乗車。長野色の115。豊田始発なので立客もかなり居ました。


 

 大月には8:57に到着。富士急行の改札へ向かいます。

画像

 個人的な目標(?)、6000系に遭遇!



 9:04発の河口湖行きに乗る予定ではありますが、窓口は凄い人。さらにICカードが使えないことに混乱する人々で本当に混んでいます。因みに、ICカードは来年から富士急でも使えるようになるようです。


 勿論、これだけの人が間に合う筈も無く、9:04発の発車メロディが鳴り始め駅員は「切符は車内でお買い求めください!」とアナウンス。殆どの人が切符を諦め、車内へ向かいます。しかし、自分達がこれから買う切符はそうは行かないのです。



 今回使う切符は「フジサン特急フリーきっぷ」。2250円。なんとフジサン特急の自由席が乗り放題で、大月~河口湖の往復だけでモトがとれる優れ物。しかし、この切符は大月駅でしか買うことができません。そのため、車内では買うことができないのです。結局、間に合わずに発車していきました。ただ、自分達は乗り遅れる前提で予定を組んでいたので問題はありませんでした。

画像

 切符。一部施設では優待も受けられます。


 皆さんも「フジサン特急フリーきっぷ」を買う際は注意して予定を組んでください!特に接続時間が10分以内だと結構危ないです。



 9:04を逃したので、次の列車9:35発の「ホリデー快速富士山 1号」河口湖行きに乗ることにします。自由席は料金無しで乗ることができます。JRホームの3番線から発車します。



画像

画像

 待っている途中「はまかいじ」が入線してきました。初めて見たような気がします。


 そしてホリデー快速が入線。189系(多分・・・)での運転で1号車のみ指定席です。

画像
 
 2号車に乗車。席はだいたい埋まっていました。



 快速列車なので停車駅は都留市、都留文科大学前、三つ峠、富士山、富士急ハイランド、河口湖のみの停車です。因みに、この後の3号は上大月以外の全ての駅に停まります。


画像

 途中見えた、リニア試験線の線路。



 カーブが多く、勾配もキツいのであまり速度が上がりません。また、一部の途中駅ではドアカットが行われました。


 富士山で進行方向も変わります。



画像

 富士急ハイランド駅。遊園地は本当に目の前!



 終点の河口湖には10:26に到着。

画像

 乗ってきたホリデー快速。



画像

 隣には115系スカ色が停車中。



 河口湖駅は外国人で凄い人でした。逆に私たち、日本人がアウェーな気もしました・・・。



画像


画像

 駅前にはこんな保存車が。



画像

 富士山と。



画像

 車庫には元京葉205が留置されていました。



画像

 しばらくしたら、さっきのホリデー快速が回送で入ってきました。



 こんな感じで降りてみたい駅周辺を探索してみる、という形になると思います。と、なると本当にフリー切符が便利だと感じました。


 (2)に続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック