小海線乗りつぶしの旅(2)

※(1)の続きです。


 無事、小海線に乗り終え小諸に到着。小諸からはしなの鉄道で軽井沢へ。しなの鉄道は「18きっぷ」が使えないので急いで降りて、切符を買います。


画像

 普通列車のワンマン軽井沢行き。車両はしなの鉄道115系。


画像

 なんとこの車両LCDが!(ただし、広告欄だけ)


 12時12分に小諸を発車しました。


画像

 小海線と分かれる。小諸~平原間。


画像

 多分、浅間山。


 終点の軽井沢には12時36分に到着。


画像

 駅舎。


画像

 駅舎からスキー場を望む。



 昼時なので軽井沢で昼食を。「峠の釜飯」では無く…


画像

 マクドナルドです。景観に配慮して、少し落ち着いた色になっています。場所は…



 こんな所にあります。駅から歩いて10分程。「ドライブスルー」が中心の店なので、店内に席は少ししかなかったです。ここでは「ビッグマックセット」を食べました。いつもの鉄道旅行よりかなり豪華な昼です。



 その後、軽井沢駅に戻ります。横川駅行きのバスに乗るのですが、時間が余っているので軽井沢を探検してみました。


画像

 旧軽井沢駅駅舎。


画像

 使われなくなったホーム。昔は賑わっていたのでしょう。



 その後、南口のショッピングセンターへ。


画像

 ショッピングセンター内の池。氷ってました。


 ショッピングセンターでは、やはり特に見たい店が無かったので一周して後にしました。



 バスの時刻が迫ってきたので、北口のバスターミナルへ。


画像

 横川行きのバスが出るのは5番バス停。


画像

 たまたま停まっていた西武高原バス。


 そして、14時頃横川行きバスが来ました。JRバス関東による運行です。運賃は500円。

画像

 客は殆どが、鉄道ファン(小海線から一緒の人もいた…)でした。



 14時10分に発車。山道に入って、カーブが続きます。

画像

 なかなか良い眺めでした。


 碓氷峠の軽井沢側はそれなりに雪が積もっていましたが、群馬県に入ると雪は一切無くなりました。14時44分に横川駅に到着しました。




画像

 横川駅駅舎。


画像

 駅舎の向かい側には「おぎのや」の本店があります。



画像

 ホーム上にある「おぎのや」。残念ながらスルー。


画像

 試運転でD51が停まっていました。反対側にはELが付いています。


画像

 ちゃんと幕も用意してあるんですね…。


画像


画像

 そして、高崎行きが入線。115高崎車はまだ健在です。



 高崎行きは14時57分に発車し、高崎には15時28分に到着。高崎からは高崎線で東京に帰りました。



 これで冬の18きっぷは全て使い切りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック