外房線・内房線久留里線の旅 その2

 その1の続きです。

 大原でゴミを捨ててる間に安房鴨川行きが行ってしまったとこからです。

 今回は運よく20分後ぐらいに勝浦行きが来ました。もちろん209。しかし、勝浦行きなので安房鴨川まで行けません。
 御宿辺りで海に出ました。御宿から数人、人が乗ってきました。御宿~勝浦は海岸沿いを走ります。また、トンネルが多くありました。
 そして、勝浦に着きました。左右でぜんぜん景色が違います。
画像

画像

 勝浦駅前にはドムドムバーガー(日本ではマクドナルドより歴史がある)がありましたが、3月31日に閉店していました。
画像

画像

 また、記念碑がありました。
画像


 その後、海辺へ歩いて行きます。ホテル三日月の近くの海岸へ行きました。
画像

 とても綺麗でした。急遽できた勝浦フリーはとても満喫できました。

 その後、安房鴨川行きに乗りました。また209。勝浦はJR‐SHシリーズが使われていました。
ここから、しばらく海岸にそります。
 ロングなので写真無しです。
 行川アイランドという秘境駅(近くに道路あるが・・・)を過ぎ、安房鴨川に到着。駅周辺になると急に栄えていました。

 2分接続で館山行きに乗り換えです。また209。海が綺麗でした。
画像

 和田浦駅は花が綺麗でした。
画像

画像

 また、ここに限らず房総が菜の花が多いです。
 少し大きい千倉駅を過ぎると館山はあと少しです。ちなみに千倉は緑の光線が使われていました。
 50分くらいして館山に到着しました。館山は駅が綺麗だなぁといつも思います。
画像

 5分くらいでとんぼ帰り・・・。しかもまた209という・・・。
 安房鴨川まで行きますが、ずっと寝てました。

 安房鴨川に着いたのはいいのですが、これから上総亀山へバスで向かいます。しかし! 乗り換え時間はたったの3分!乗れなかったら旅自体が成り立たなくなります。急いで跨線橋を渡り、駅舎を出ます。北口のバス乗り場へ急ぎます。奇跡的に間に合いました。

 そのバスは カピーナ号 千葉駅行きです。鴨川の亀山病院 からシーワールド、鴨川駅、亀山・藤林大橋などを通って千葉駅へ向かいます。3社が共同で運行しています。
 2時間に1本なので、外房特急の方が便利な時間があります。また、千葉駅までということがネックです。
 運賃は後払いでした。今回降りる亀山・藤林大橋(上総亀山駅の最寄り)までは大人 800円です。
 バスは高速バス型でした。
画像

 安房鴨川駅前。
 駅を出発して5分くらいすると家も少なくなってきました。
 また、途中で鴨川有料道路を通ります。

 たった20分で亀山・藤林大橋に到着しました。運賃を払い、亀山駅へ歩いて行きます。
画像

後ろに見えるのが、乗ったバス。バス停周辺はダム。

 ダム付近を歩いて、亀山駅へ。本当にのどかでした。看板も。
画像

 しばらくすると、久留里線の車止めが見えてきました。
画像

 ついに亀山駅に到着しました。駅前は駐車場と自販と家しかありません。とてものどかです。
画像

 これから久留里線の旅が始まります!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック