外房線・内房線・久留里線の旅 その3

 その2の続きです。

 上総亀山駅に着きましたが、列車の到着まで40分程あるので、しばらく駅の撮影タイム。
画像

 3月17日まで上総亀山駅は有人駅でした。
画像

画像

画像

画像

画像

 気のせいだと思いますが、線路内で虫取りしている子供や線路内で遊んでる人がいたような気がします。
 踏切が鳴って列車が進入してくると、地元住民の方も駅にやってきました。駅に到着した列車からは50人程(!)が降りてきました。20人は鉄道ファンでした。列車の到着と同時にコミュニティーバスもやってきました。
画像

画像

 個人的にはクリームと赤の車両に乗りたかったです。
 しばらく停車して久留里線の木更津行きが発車します。車内は立ち客まではでませんでしたが、思ったより混んでいました。また、車掌もいて昔らしい感じがします。私はサッと18きっぷを見せました。
 最初はトンネルもあるなど、丘陵地帯を走っていましたが、久留里からは田園地帯になりました。窓ガラスがとても汚かったです。
画像

画像

 馬来田駅。まくた と読みます。
 1時間程で木更津駅に到着します。
画像

画像

 木更津駅前はとても寂れていました。三井アウトレットパークの完成で(この数日後に完成した)さらに寂れてしまうのではないかと思います。
 ここからは少し遠回りして帰ります。まず、安房鴨川行きで浜金谷へ行きます。ここが長かったです。そして、浜金谷に到着します。
画像

 跨線橋から鋸山方面を望む。
画像

 ここから徒歩5分ほどの場所の、東京湾フェリーの金谷港へ向かいます。
 ここは地元の水産業の店などがある商業施設があります。パーキングエリアのようなものです。ちなみにガストがありました。なかなか栄えています。
 まず、その商業施設内の海鮮丼を頂きます。
この写真は次回・・・。
続く・・・

"外房線・内房線・久留里線の旅 その3"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: