快速「マリンライナー」 マリン・パノラマ乗車記 ~春の西日本旅行(6)~

3月下旬に西日本を周遊する旅行に行ってきました。
 旅は5日目の途中から。広島から岡山に到着。ここから高松へ向かいます。


■快速「マリンライナー」とは…?

 岡山から高松へは宇野線・本四備讃線・予讃線を経由する快速「マリンライナー」を利用。基本的に1時間2本、5両編成(2両編成,3両編成,7両編成の場合もあり)で運行されています。その中で高松側の1号車は2階建ての指定席となっています。(一部列車は連結なし)

  1号車・1階…普通車指定席(青春18きっぷ使用可)
  1号車・2階…グリーン車指定席
  1号車・先頭部分…マリン・パノラマ(グリーン車指定席扱い)
  1号車以外…普通車自由席(青春18きっぷ使用可)


 快速「マリンライナー」は利用客も多く、普通車自由席は混雑する列車もあるようです。そんなことを頭に入れながら岡山駅の券売機を見てみると…なんとパノラマ席に空席が!パノラマ席の座席数はわずか4席、基本的に1ヶ月前に買わないと満席になってしまう人気座席がまさか発車1時間前にとれるとは…!なんともラッキーだったので、思い切って購入。グリーン車指定席の場合、青春18きっぷは乗車券として使用することができませんので乗車券も別に購入しました。

  岡山→高松 乗車券1510円+グリーン指定券980円


■マリン・パノラマ乗車記

画像

▲乗り継ぎまで多少時間があったので岡山駅前の「松屋」で昼食。
(余談ですが、首都圏在住の自分にとって久しぶりに「プレミアム」でない牛丼を食べました)

 岡山16:42発の快速「マリンライナー」47号に乗車します。入線は16:32頃でした。

画像

画像

▲1号車の2階建て車両が特徴的なJR四国5000系。3両編成で構成され、1号車は2階建て車両として実績のあるJR東日本E217系2階建てグリーン車を、2,3号車の普通車はJR西日本223系2000番台をベースとしています。

画像

▲多くが5両編成で運行されるので、後ろの4,5号車にはJR西日本223系5000番台が増結。日常的に他社同士の併結を見ることができる列車です。

 それでは、マリン・パノラマに乗車します。

画像

▲運転台後ろのわずか4席の空間…これこそがマリン・パノラマです。高松を先頭として右側に「1A」「1B」、左側に「1C」「1D」といった配置。「1A」「1B」は運転台の後ろになるため、座席が通路より10センチほど高いという配慮もなされています。

 当然、後ろを気にせずにリクライニングを倒すことが可能。寒さ対策に「ひざ掛け」も置いてありました。


 16:42、岡山を発車。岡山→妹尾→早島→茶屋町→児島→坂出→高松と停車していきます。まずは宇野線を進みます。

画像

画像

▲岡山~茶屋町は複線・単線区間が入り乱れており、このような高架複線から田園地帯の単線…といったように景色の移り変わりが意外と楽しめました。


画像

▲茶屋町からは本四備讃線へ。1988年開業の区間とあって、直線の複線高架区間と設備が近代的。2~3キロ程度のトンネルがあるので、前面展望を楽しむことができない区間も。

 児島はJR西日本とJR四国の境界駅なので、乗務員交代が行われました。児島を発車し、鷲羽山トンネルを抜けるといよいよ…瀬戸大橋です。

画像

画像

▲瀬戸大橋。前面展望だと橋の構造などもよく見ることができます。

画像

画像

▲もちろん側面の車窓を楽しむのもよし。瀬戸大橋はいくつかの島を繋ぐ橋で構成されているので、下には島の陸地や海などをよく見ることができます。

 瀬戸大橋を渡り終え、通過する宇多津からは予讃線に入ります。

画像

▲坂出付近は複線高架区間。

画像

▲坂出付近の高架が終わると田園地帯も。

 そしていよいよ…終点、高松に到着します。

画像

▲高松駅は4面9線の頭端式ホームでターミナル駅らしい構造。岡山から55分、17:37に到着しました。

画像

▲高松駅で並ぶマリンライナー。

 55分という乗車時間でしたが、非常にあっという間でした。(個人的にはこれが初の四国上陸だったので、思い出補正といった部分もあるかもしれませんが…)
 反対の岡山行きの場合や夜などは前面展望を楽しむことができませんが、わずか4席という限られた空間を求めるのであればマリン・パノラマをとる価値はあるのかなと思います。それにしても…今回乗車時の他3人のグリーンパノラマ乗車客は「1ヶ月前に予約した」とのことでしたが、自分はわずか1時間前。キャンセル待ちを利用するのも人気列車としては大事だと実感しました。

画像

▲高松駅の駅名標。

 長くなっていますが、次回で最終回。
 「サンライズ瀬戸」乗車記で今回の旅行記を締めようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック