2018/3/17 富士見ヶ丘車両基地見学会に参加

 JRグループや小田急線複々線完了によるダイヤ改正が行われたこの日、京王井の頭線の富士見ヶ丘車両基地で見学会が行われました。
 2016年以来の開催で、今回も午前(9:30~11:30)・午後(13:00~15:00)それぞれの抽選に。自分は運良く午後の部に当選したので、その様子を書いていきたいと思います。

画像

▲開門前の富士見ヶ丘車両基地。神田川沿いに待機列が延びていました。


■洗車車両体験乗車

画像

▲今回用意されたのも編成は2016年見学会に続いての登板となる1779Fのレインボーカラー。営業列車ではまず見ることのできない「急行明大前」表示でした。

 約30分かけて構内を移動。洗浄線に入るまでは放送による簡単な紹介などが行われていました。

画像

▲白いブラシと青いブラシを使用して、汚れを落としていきます。洗浄後の窓・・・ということが写真から伝わるでしょうか。

画像

画像

▲走行中、LCDも作動。渋谷~下北沢走行中の画面だけでなく、「急行明大前」の自動放送も流してくださる大サービス。非常に価値ある体験乗車でした。


■レール切断実演コーナー

 京王建設の作業員によるレール切断実演も行われました。

画像

画像

画像

画像

▲作業員の方によって手際よく切断されるレール。火花が飛び散る危険性があるため、最前列の観客にはゴーグルも配られていました。機器には「かぶとむし」「でんでんむし」といった名前(商品名)が付いているとのこと。切断後はボルトが入る穴を開け、繋げます。

 なかなか知られることのない裏方さんたちの作業を大勢の方々が見守っていました。まさに職人技ですね。


■車体吊上げ実演・リニューアル工事中の1755F

 屋内では検査の際の車体吊上げ実演が行われました。

画像

画像

画像

▲左側にある車体を持ち上げて・・・右側にある台車の上まで持って行きます。何度見ても迫力満点。

 作業員の方の説明も分かりやすく、観客の質問にも答えてくださるなど非常に良かったです。
 ちなみに・・・この車両の車番を見て気づく方もいらっしゃるかもしれませんが、今回の実演では1755Fのクハ1755が使われました。2018年3月時点では1755Fはリニューアル工事中であり、その途中の姿を間近で見ることができました。

画像

画像

▲1000系1・2次車を対象に進むリニューアル工事。1000系はだいたい40年程度の使用を見込んでおり、その半分にあたる20年にあたるこの時期にリニューアルを行うとのことでした。この1755Fも同様に行われ、まだドア部分の帯が貼られていない状態でした。今後細部の作業も進め、早くて5月初旬頃に営業運転復帰をする予定だそうです。

 1000系リニューアル工事中の姿を公開したのは、今回が初めて。2018年度中には1・2次車のリニューアルが終了する予定なので、恐らく公開は最初で最後になりそうです。



■車両展示・陸軌車

画像

▲1763F「急行永福町」。

画像

▲1759F「急行富士見ヶ丘」。

 どちらの表示も営業運転ではまず見ることのできないレアなものです。

画像

▲点検の際に活躍する陸軌車。子供向けに乗車体験も行われていました・・・羨ましい。


■運転機器類操作体験・Gゲージ運転コーナー

 屋内で行われたもう1つの展示。こちらは子供たちに人気のコーナーです。

画像

画像

▲列車表示装置の幕回し、警笛体験、パンタグラフ操作体験・・・など多くの人で賑わっていました。


画像

画像

▲8000系・9000系のGゲージ。近くで見てみると・・・非常にリアルです。旧優先席ステッカーなど少し懐かしい姿です。


■小ネタ

画像

▲子供たち・家族連れに大人気の「けい太くん」と「プラットガール(女優・横田美紀さん)」。記念撮影の長い列ができていました。

画像

▲検車庫内にリニューアル工事前の1751Fのドアと思われるものが置いてありました。1751Fのリニューアル工事が完了して・・・もう2年が経つのですね。


■物販コーナー

 ヘッドマークや京王オリジナルグッズなど・・・様々なものが販売されていました。

画像

▲その中で自分が購入したのは・・・座席生地を使用したペンケース(1000系リニューアル車の柄)。これとコースター2種類が付属して1500円!


 その他ではプラレールコーナー、ミニSL乗車コーナー、運転台見学(お子様連れ限定)、なりきり写真パネル・・・といった展示がありました。





  個人的には子供向けに5000系関連の展示(富士見ヶ丘車両基地とは全く関係ありませんが)があっても良かったのかな・・・と思いました。「しんごくん(5000系)」というワードが至るところから聞こえてきました。やはり人気ですね~
 時間としては2時間でしたが、今回も非常に楽しむことができました。家族連れもファンも楽しむことができるイベントを開催してくださった京王電鉄には感謝です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック