山手線新型車両 E235系を撮影

 いよいよ新型車両E235系量産車の投入が始まった山手線。2017年6月15日現在では4編成が投入されています。
 そんなE235系が6月14日に内回りで3本連続走ったいうことで、初めて撮影してみることにしました。いずれかはE235系が連続で来ることが当たり前のことになるのでしょうが・・・。

 駒込駅で狙います。

画像

▲まず初めにやってきたのが03編成。前から2両目の10号車は完全新造車のE235系と車体構造の異なる、元E231系ということで少し凹んでいるのが特徴です。

画像

▲次にやってきたのが04編成。こちらの編成の10号車はE235系完全新造車ということで、編成がすっきりしているのが特徴です。

画像

▲最後にやってきたのは02編成。こちらも03編成と同じ、10号車が元E231系の編成です。


 更に、外回りの列車で残りの01編成もやってきました。

画像

▲01編成。


画像

▲前面行き先表示器は季節ごとに異なるイラストで楽しませてくれます。6月は「紫陽花」。



 E235系はやはり快適ですし、今後の活躍にも期待。また、置き換えられるE231系500番台の中央・総武線各駅停車への転出、そして中央・総武線各駅停車のE231系0番台・209系500番台の武蔵野線・八高線・川越線への転出の動きも注目したいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック