E353系試運転列車を撮影しました

 今日(3月28日)、たまたま中央本線の新型特急車両E353系の試運転が松本~新宿で行われているとの情報を聞いたので記録してみました。
 普段から撮り鉄をしている方にとっては「あぁ、またE353系試運転やっているんだ」みたいな感じなのかもしれませんが、自分は一度も記録するどころか実車を見たことがないので「このチャンスは逃さない!」という感じでした。

 ここで簡単にE353系に触れておきます。
 E353系とは中央本線の特急「スーパーあずさ」の運用を担当するE351系を置き換えるために2015年に量産先行車が製造されました。基本編成9両(S101編成)と付属編成3両(S201編成)の12両編成で基本的に運用される予定です。
 この量産先行車で試運転や各種試験を行なったのち、量産車を製造しE351系そして特急「あずさ」「かいじ」の運用を担当するE257系も置き換える予定です。
 ですが、製造から一年半以上経った現在でも試運転を続けるというのは、何かトラブルでもあったのかと心配になります。JRとしては山手線の新型車両・E235系のような営業運転開始後にトラブルが発生するのは避けたいことであると思いますし、中央本線という山岳区間を高速で走ることが要求されている区間を走るので慎重に試運転を繰り返しているのでしょう。
 とにかく、営業運転開始はいつになるのか気になります。

 と、いうわけで撮影へ。まずは西荻窪で上り試運転を狙います。

画像

▲特徴的な前面を強調してみました。ライトが二基しか付いていません。

 そして荻窪で下り試運転を狙います。

画像

▲いきなりやってきた215系の回送列車。なぜ?

画像

▲置き換えられる予定のE351系。

 そして、ついに試運転列車が姿を現しました。

画像

▲E233系との並び。日常的な光景になる日も近づいています。

画像

▲カッコいい。

画像

▲基本編成と付属編成の連結面。窓はブラインドが下ろされ、車内は見れませんでした。


 果たして、いつまで試運転が続くのでしょうか。早く営業運転に就く姿が見たいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック