18きっぷで行く富山の旅 その2

 その1の続きです。


 ムーンライト信州に乗り、白馬に到着しました。到着後、幕回しが始まるので、早速撮影タイム。

画像

 「はまかいじ 鎌倉」

画像

 「あさま 横川」

画像

 「あさま 上野」

画像

 「あさま 軽井沢」

画像

 「あさま 直江津」

などがありました。ちなみに、自分は「あさま」の在来線特急時代を知りません。

画像

 そして、「回送」になります。

画像

 そして、松本方面に回送列車として去っていきました…。名残惜しい。


 今回、3度目の夜行列車でしたが、今までで一番寝ることができました。段々と寝るコツ(?)を掴んだ気がします。


 そして、白馬駅です。

画像

 駅名標。

画像

 小雨が降る構内。


 18きっぷを見せ、一旦駅を出ます。

画像

 駅舎。ロータリーにはムーンライト信州の客を拾うため、バスやタクシーが停まっています。

 朝6時くらいですが、白馬駅前のコンビニはまだ開いていません!!

画像

 ただ、「ふじや」という店が特別に早朝営業を行っていました。自分達は行きませんでしたが、多くの人で賑わっていました。空腹に耐えられないならば、行くのも手だと思います。

 その他、白馬駅には足湯もありました。


 これから大糸線を北上し、糸魚川を目指すのですが、列車が6:56までありません。しかも、ムーンライトからの客の多くがそのまま糸魚川方面へ向かいます。そのため、白馬では座席の奪い合いが起こるかもしれません…。そんななか、自分達が選択したのは…

一旦、松本方面へ戻る


 列車は信濃大町始発なので、一旦戻ることによって確実に座席に座れます。まぁ、白馬~南小谷って20分くらいですが。これ以上、白馬に居るのも暇なので…。


 18きっぷを見せ、再び構内へ。

画像

 1番線に乗車した6:11発のワンマン信濃大町行きに乗車します。E127系2両編成です。

 南小谷始発ですが、車内はガラガラ。通学する高校生中心でした。朝早いのにお疲れ様です。


 列車は早朝の大糸線を進みます。小雨が降っていますが、それが逆に幻想的で美しいです。自分達は南神代で降りました。6:21着です。


 ワンマン列車なので、運転士に18きっぷを見せ、ホームへ。自分達と同じことを考えている18きっぱーも2人いました。

画像

 去っていく列車。

画像

 駅名標。

画像

 実は南神代は「JR東日本最西端の駅」でした。意外。

画像

 ただ、駅は1面1線の無人駅。

画像

 駅舎も簡素。駅前も本当に何も無いです。

 虫の声しか聞こえない、のどかな駅。

画像

 駅前の踏切。ただ、この踏切の先は道がありません。何のための踏切なんだ…?


 18分の滞在でしたが、心が癒やされました。

 段々と、森の中から列車の音が聞こえ、もちろん接近放送もなく、突然入線。

画像

 6:39発のワンマン南小谷行き。また、E127系2両編成、というかこの区間はE127系しか来ないようです。


 信濃大町始発ですが、車内はガラガラ。途中の白馬では案の定、多くの客が乗ってきたので南神代まで戻って正解だったと思います。

 段々と姫川の渓谷沿いを走るようになり、速度も落ちます。こんなところも「あずさ」が走るとは考えづらいですね。南小谷には7:15に到着。


 南小谷からはJR西日本の区間となり、非電化となります。まだ、列車は入線していませんが、すぐに向かい側ホームの乗車口に並び、座席争奪戦が始まります。

画像

 駅名標。駅はJR東日本の管轄。


 しばらく待っていましたが、7:23に入線。

画像

 ワンマン糸魚川行き。キハ120形1両編成。すでに多くの人が並んでいるのに、1両は辛い!

画像

 後ろ乗り前降り。ドアはバスみたいな折り戸式です。

 幸運なことに自分達はボックス席に座れました。車内は凄い乗車率。運転士が「車内混み合いまして申し訳ございません」という放送をしていました。

 7:39に列車は発車。姫川沿いをノロノロと走ります。

画像

 車窓。雨で姫川が濁っています。水力発電所(?)みたいなものもありました。

 ずっと山沿い。駅前以外に人家が見当たりません。凄いところを走っていますね。西側に座った方が、景色は良いようです。


 頸城大野あたりから本格的に家が見え始めるようになりました。ここでようやく乗車客が。

 北陸新幹線の高架橋が見えると、終点の糸魚川。8:35に到着しました。

 凄いことに、南小谷から乗った満員の客は全員が糸魚川まで乗り通しました。つまり、途中駅での降車客はありません。つまり、それほどムーンライトから糸魚川へ来る流れは大きいようです。
 が、ムーンライトが走っていない普段の日はどうなのでしょうか。恐らく、ガラガラでしょう。最初は「もっと増結しろよ!」と思いましたが、状況を理解して納得。難しい問題ですね。

画像

 糸魚川到着後のキハ120形です。


 いよいよ三セク区間突入!


 その3へ続く!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック