東京メトロ丸ノ内線 撮影地紹介

 本当に最近、更新機会が空いてしまいます…。


 今回は自分の行ったことのある二つの東京メトロ丸ノ内線の撮影地を紹介します。ネタが無いというのがバレてしまいそうですが…。



 まずは後楽園駅。荻窪方面ホームの先端から池袋方面の列車が直線で撮影できます。
画像

 どうでしょうか。有名ですね…。


 もう一つはあまり知られていない(?)であろう駅間の撮影地。こちらは編成写真では無いですが…。
 茗荷谷駅の荻窪寄りに架かっている橋から車庫に停まっている列車と共に撮影できます。
画像

 なんか車庫の列車が可愛らしい(?)ですね。銀座線01系がいるのも分かりますか?



 丸ノ内線は比較的、地上を走っているので撮りやすいですよね。参考にして下されば幸いです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 大阪人

    10月に旅行で東京で都バス 乗り放題で
    茗荷谷駅 車庫を撮りたいのですが
    どこのバス停で下車すればいいのですか。
    2015年09月21日 20:12
  • sin1000

    コメントありがとうございます。

    茗荷谷車庫は茗荷谷駅から後楽園方面へ歩けばすぐの距離です。あまり時間はかからないと思うので、普通に茗荷谷駅停留所で降りていただければ良いと思います。
    2015年09月21日 21:36
  • 風旅記

    こんばんは。
    丸ノ内線は外を走る区間が多く、撮影も楽しめますね。お写真もあります風景は、私も大好きです。
    普段使う地下鉄は車窓が真っ暗で、特に魅力を感じることもありませんが、ぱっと明るくなった窓の外を見るのはいいものですし、カメラを持って広々とした空の下で列車を眺めていると、普段の無機質の地下鉄とは違って見えてくるから不思議なものです。
    今後とも、宜しくお願い致します。
    風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
    2016年02月04日 23:50

この記事へのトラックバック