都営10‐000形幕車を追う!

 先日、都営新宿線の新車10‐300形の増備車が東大島に到着しました。おそらく10‐000形を置き換えると思います。その中に2編成しか存在しない幕車の存在も怪しくなってきました。と、いう訳で京王線内を走る幕車を狙ってきました。


 平日の朝、京王稲田堤で来るのを信じて待ちます。運用に就いているのかも分からないので不安でした。


 まずは練習を・・・。

画像

 9000系。「KEIO」の表示が帯の下です。

 そしたら最初の都営車運用でいきなり幕車が来ました!

画像

 区間急行 橋本行き

 いやぁ、運の良いこと。京王稲田堤から橋本まで乗ろうと思いましたが、何故か激混み(8両だからか?)なので後続の橋本行きで橋本に向かい、その折り返しに乗車することにしました。


 
画像

 各駅停車 本八幡行き

 各停 本八幡行きになって折り返す様です。こちらは録音もしっかりしました。相模原線内は駅間距離が長いので迫力あるモーター音でした。


 調布まで乗車しました。

画像

 
画像


画像


画像


画像


画像


 皆さん、記録するのは今のうちですよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 風旅記

    こんにちは。
    毎年新車が投入されて、10-000形は数を減らしていますね。
    京王が一気に新しい世代の車両に置き換えたことに比べれば、都営の車両の更新はゆっくり時間をかけています。元々在籍している新宿線の第一世代の車両自体が、長い期間に渡って増備されたため、仕方ないのかもしれませんね。
    いずれは10-300形に統一されるのでしょうが、これもバリエーションが多く、単一形式には見えませんね。
    今後とも、宜しくお願い致します。
    風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
    2016年04月21日 12:28

この記事へのトラックバック