日光線・烏山線乗りつぶし

 今日18きっぷを使って、行ってきました。

 
 朝8時頃、新宿駅。あたりまえですが人が多いな-と思いました。4番線には湘新の宇都宮行きが入ってきました。これでまず宇都宮に向かいます。新宿と池袋でほとんどが降りました。

 発車メロディーがアマリリスの駅が多かったです。意外意外。

 乗っていて思ったのですが、ホントに建物があるのは駅周辺だけですね。小山に着く前とかは完全に山の中を走っているような感覚に陥ります。

 約2時間で宇都宮です。

画像


画像

 日光線は5番線からです。東北新幹線の高架の下なのでとても薄暗いです。日光線は107系が充当し、全てレトロカラーになっています。駅のLED表示などもレトロになっています。また、日光線ホームは普通のATOS放送の後に英語の放送がなっていました。

 私は座席が進行方向を向いている席に座りました。ほとんどありませんが向側がトイレでさらに車端部なのでギーギーという音と格闘しなければ行けません。

 発車して1キロくらいは東北本線と並走しました。

 約1時間で日光駅です。

画像

 レトロな駅舎。

画像

 レトロな駅名表。

画像

 レトロな自販機(?)。

 折り返しで宇都宮に戻りました。

 次は烏山線です。次の列車が1時間半後なのでまずは昼を食べます。newdaysでおにぎりを購入。牛タンおにぎり(麦飯でした) というものがあったので食べてみました。不思議な物が売っているのだなと思いました。

 次に駅の探検。

画像

 9月から営業開始予定のE233。

画像

 留置線にはE231に混じってキハ40の姿も。

 そして、烏山線入線。

画像

 キハ40 2両編成。ワンマンでした。

 発車直前にはほとんどの席が埋まりました。宝積寺までは架線の下を走ります。

 宝積寺からは急に田舎になりました。ワンマンに慣れていない客は絶対いるんですよね…。

画像

 これが駅前の場所がありました…。

 1時間程で烏山駅。

画像


画像

 二日後に運転…・。

画像


画像

 連結面。

画像

 首都圏周辺の非電化路線は必ずキャラクターがある気がする。

画像

 何回改造されたんだ?

 折り返しで宝積寺に向かいました。実は折り返すまでに烏山で1時間ぐらい待ったのですが。

 宝積寺からは東北本線で宇都宮へ。

画像

 いよいよ撤退が…。

 宇都宮からは通快の上野行きで帰りました。余裕で座れ、とても速かったです。特に小山を過ぎると、古河・久喜・大宮・浦和・赤羽・尾久・上野にしか停まりません。7時過ぎには帰宅しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック