中央本線 その1 高尾~上野原

 久しぶりの更新です
 一月前に予告していた、路線探訪をやろうと思います。
 sin1000の独断・偏見によってできているのでそこらへんはご理解下さい。
 さて行ってみましょう!
 

 高尾    東京から53、1キロ

 東京都八王子市    接続路線・・・京王高尾線
 
 中央本線の主要駅。ここで大きく運用形態が変わります。ここまでが関東人の思う中央本線と言えます。
 不思議な点はこの駅を始発とする成田エクスプレス以外全列車特急は通過するという点です。
 
 ホームに目を向けると、2面5線で留置線もあります。5線のうち1線は通過線で下りの特急が使用します。また1番線以外は12両編成に対応しています。また3・4番線ホームには天狗がおいてあります。

 駅周辺は栄えており、市街地といった感じです。
 
 発車メロディーは
1番線・・・water crown
2番線・・・四季 ~春 第1楽章~
3番線・・・verde rayo
4番線・・・四季 ~秋 第1楽章~
です。
 1日の乗車人員は30517人(2010年度)です。
 あと、写真撮るのを忘れてしまいました。すいません。

 
画像

 高尾を過ぎると急に山深くなります。中央道と並走したら長い小仏トンネルに入ります。その後もいくつかトンネルを通ります。

 相模湖 東京から62、6キロ

 神奈川県相模原市緑区

 数少ない中央本線の神奈川県内の駅。また、中央東線(東京~塩尻)内で隣の藤野駅と共に数少ない政令指定都市内にある駅でもあります。
 
 ホームに目を向けると2面3線で特急待避を行う列車が多く存在します。なので高尾から普通列車に乗り、1駅目で待避を行い1駅進むのに20分かかる場合もあります。また、10両編成に対応しています。

 数年前まで緑の窓口がありました。また駅周辺は政令指定都市だからと期待してはダメです。
 発車メロディーは
1番線・・・water crown
2番線・・・gota del vient
3番線・・・2番線と同じ
です。
 1日の乗車人員は3373人です。
画像


藤野 東京から66、3キロ

 神奈川県相模原市緑区

 神奈川県内の駅。業務委託駅です。

 ホームは1面2線です。互い違いにホームが造られていて、上りホームは東京寄りに下りホームは甲府寄りに設けられています。
 発車メロディーは
1番線・・・water crown
2番線・・・gota del vient
です。
 1日の乗車人員は2275人です。
画像

 藤野に停車中のE233

 上野原 東京から69、8キロ

 山梨県上野原市

 初めての山梨県内の駅。

 ホームは1面2線で2番線の南に留置線があります。幅は広く、ホーム内に改札があります。

 緑の窓口があります。またかいじ102号・104号(上り)・121号(下り)が停車します。また隣の四方津駅を管理しています。

 実は駅は町外れにあり、中心部は少し離れています。

 また一部で有名な(のかは分からないが)皮膚科の看板があり、ここから4駅の西八王子にある。しかし、25キロほど離れており、わざわざそこまで行く人はいるのだろうか。
 発車メロディーは
1番線・・・sunny islands
2番線・・・花と空
です。
 1日の乗車人員は5414人で山梨県内2位です。
画像
画像
画像

 次回は上野原~大月です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック